格安バスに乗る前に|夜行バスで楽しい旅路を|初めて利用する時の対処法

夜行バスで楽しい旅路を|初めて利用する時の対処法

男女

格安バスに乗る前に

車内

格安バスは夜行バスの中でも特に人気の高いバスです。旅行繁忙期になるとあっという間に格安バスは席が満席になってしまうので、バスの予約サイトなどで早めの予約を行いましょう。基本的には1~3ヶ月の間に予約が始まりますが、正確な開始時期は異なります。そんな格安バスですが、注意点が一つあります。それが快適性です。格安バスは安いのですが、その分快適性が若干薄いので、長時間格安バスで移動をすると非常に疲れます。そのため、格安バスを快適に過ごすために準備をしておきましょう。
まず、予約の段階では通路側の席を選びましょう。窓際のほうが良いと思うかもしれませんが、実際は通路側のほうが足を伸ばしたり出来るので快適です。また、バスに乗ったら、すでに寝る準備をするのも重要です。夜行バスで疲れる原因の殆どは寝不足であり、長く起きていればいるほど疲れやすくなってしまうからです。よって、眠りやすいように耳栓やアイマスク、そして空気枕を準備しておきましょう。そして、寝る前にお腹をすかせておくのも重要です。お腹がいっぱいだと寝苦しくなるからです。
他にも、靴を脱いでおいたり、スマートホンなどを見るのをやめたりと、様々な方法を複合させることで格安バスのたびは快適になります。なお、夜行バスの中には格安ではないけど快適性に優れたバスもあるので、そちらを利用しても良いかもしれません。そちらはゆったり座れるので圧迫感がありません。